淫乱なキャリアウーマンとエロイプで楽しんでいます

投稿者: | 2018年6月13日

私のエッチ経験をお話します。
その女性は有名な商社に勤めるキャリアウーマン。
友達の紹介で知りあったのですが、特に恋愛関係ではなくて、趣味友みたいな感じでした。
その趣味の話をすることが多いのですが、Skypeでやりとりをしていました。
これならば無料ですからね。
彼女には交際している彼氏さんがいたのですが、その愚痴をきくようなこともありました。

彼女は性欲も強かったので、あとで聞いたのですが僕をセフレにしたかったようです。
二人きりで遊びに行くこともありました。
僕は滋賀県で彼女は京都府。
次第に下ネタの話をするように。
Skypeでテレフォンセックスをすることもありました。
エスカレートしてWebカメラもつけて、お互いにオナニーを見せ合う関係に。
彼女はグラマーでスタイルも抜群です。
そんな巨乳をいつか揉みたいなんて思っていました。

そして、次に会うときは、セックスをしようという展開に。
二人で神戸に一泊旅行をすることになりました。
六甲の方面をドライブしたのですが、二人とも夜のことを考えてムズムズ。
夜は二人で、燃えました。
今でも彼氏となかなかエッチができないので、僕が彼女の性欲を解消してあげています。
水・金はオナ電で相互オナニーが日課になっています。
彼氏さんには悪いと思いますが、良い思いをしています。
いけないことだからやめようと思うのですが、ちょっと無理みたいです。

エロイプで女性をヌードにさせるのも興奮するよ!

オナ電というと相互オナニーをイメージするでしょう。
でも、そうではなくて、女性を口説いて脱がせるという楽しみもあります。
私は、それにハマっています。
大学生になって、一人暮らしをしました。
これまでのように親から干渉されることもなくなりました。
自由になる時間が多くなったので、最近はオナ電にハマっています。
オナ電募集サイトで、まずは相手を見つけるのです。

最初は、猥談が中心でした。
ある週末のことです。
酔っ払っているお姉さんと繋がりました。
途中で、彼女がWebカメラのスイッチを入れたのです。
その時に、すでに服装は乱れていました。
「もしかしたら、頼んだら脱いでくれるんじゃないのか?」と思ったのです。
挑発的に口説いてみると、彼女はどんどんと服を脱ぎ始めました。
あっという間に下着姿です。

「おっぱいも見たい!」と言えばブラジャーを外してくれました。
そして、アソコまで……。
これをきっかけに僕はヌードにすることの興奮を覚えたのです。
パンチラ程度ならば楽勝ですよ。

最近は、毎日夕食を食べた後、オナ電募集サイトにアクセスします。
毎回上手く行くわけではないですが、だからこそ、成功したらうれしいです。
慣れて来たら相互オナニーをしてみたいと思いますが、まだちょっと気恥ずかしさがあります。
S性のある男性にはオナ電はお薦めできるのです。
ネットナンパみたいな感じです。